Digital Artworks TeeART Blog.

デジタルから穴ログまで、日々の改造・探索を綴ります ((((っ´ω`)っ

ガレージに作業台作ってみた  2017-04-17

万力とプレス機を購入したのだが、万力用の作業台を買おうとしたら、安いものでも 3万とか5万とかするではないか。
ということで、作業台を作ってみた。
そのついでに、自宅裏のスペースに屋根を付け、作業場を広げて格好良くしてみた。


_170408_113531.jpg
これが現在の作業場だ。
といっても、ガレージの奥の一部に屋根を付け、工具などが置いてあるだけだ。
普段の作業は全てここの床で行っている。

とりあえず、隅っこに万力用の台を作ってみる。




_170408_122854.jpg
ホームセンターに行って、板を物色。




_170408_143126.jpg
材料を揃えて、早速作業開始。




_170408_144958.jpg
電力引き込み用の鉄柱が立っているので、それを避けながら作業を進める。
とにかく頑丈にしたかったので、既存のガレージ(屋根付き作業スペース)と結合しながら組み立てていった。




_170408_161021.jpg
あっという間に完成!!
バイスを固定しいろいろとテストしてみると、ガレージと一体化した作業台はびくともしない。
たった 2000円でバイス台が完成したぞ(*´w`*)



_170408_161945.jpg
早速プレス機も組み立てる。




_170408_162429.jpg
と言っても、鉄骨をボルトで留めていくだけだ。
組み立て時に歪みがあると、プレスする際に斜めに力がかかってしまうので、慎重に組み立てる。




_170408_185229.jpg
ホントはここで終わりにしようと思ったのだが、こんなに安く作業台が作れるのなら、もっと広い作業台を作りたいとか思ってしまった。
そのためには、ここにある荷物をどこかに移動させなくてはならない。
うん、どこへ・・・!?




_170409_161854.jpg
と言うことで、ガレージを延長し、家の裏に作業場を広げてしまうことに。
もちろんそんなことやった事無いけど、ま、なんとかなるでしょ( ^ω^)




_170409_161854b.jpg
自宅の外壁に木を固定していく。
頑丈にするために、自宅と一体化させてしまうことにしたのだ。




_170409_173345.jpg
設計図もなにも無い状態で、黙々と木ねじを打っていく。
ゆすったり、ぶら下がったりして強度を確かめながら、木材を足していく。




_170409_190714.jpg
エアコンの室外機は動かせないので、この上に3段の棚を作ることに。




_170409_203825.jpg
3段あれば、この棚の荷物全部を、増築した部分に移動できるはず。




_170412_201807.jpg
屋根部分は、ポリカーボネートの板をビス留めした。
壁部分は、防水のための糸入りビニールシートを貼り付け、その上からプラ段をビス留めした。
とにかく安上がりに仕上げたいのだ。




_170414_202619.jpg
3段の棚も作ることにしたので、そのための材料を調達。
一本 298円の格安な材料だけど、強度はなかなかだ。




_170415_095300.jpg
せっかく作業台を作るので、雨が吹き込まないように、作業スペースの屋根の延長もすることに。
またまた思いつきで作業を進める。




_2017-04-17-0011.jpg
ちなみに、位置関係は、こんな感じだ。




_170415_101311.jpg
壁部分は目隠しも兼ねてすのこ状にしてみた。




_170415_102525.jpg
作業スペースとがっちりとネジで固定していく。




_170415_120913.jpg
屋根部分はまたもや自宅の外壁と固定しながら組み立てていく。




_170415_132358.jpg
こちらも、とにかく頑丈さを優先し、木材を足しながら組み立てた。




_170415_132413.jpg
屋根部分はポリカーボネートの板をビス留め。
庇部分にはプラダンを貼り、雨がかからないようにした。




_170415_150207.jpg
予定外の作業をして時間が押してしまったが、棚の製作を進める。




_170415_153131.jpg
同型の木材だけで組み立てていくのが、レゴブロックをしてるみたいでなんだか楽しい。




_170415_160538.jpg
1時間程度で完成し、早速工具や荷物を移動する。
うん、収納力抜群だ!!




_170415_170608.jpg
このすっぽり空いた空間に、作業台を作っていくのだ。




_170415_194519.jpg
切断してビス留めの繰り返し。
全ての木材を、周りの木材や自宅やガレージとつないでいく。
めちゃめちゃ頑丈で、ゆすってもびくともしない。
これは完成した暁には、車いじりがはかどりそうだ(*´д`*)




_170415_200928.jpg
ところで、びっくりしたのがネジの値段。
40本で200円とかするネジなのだが、箱で購入すると、1000本とか入ってて600円程度なのだ。
1本の単価、違いすぎるでしょ( ゚д゚)




_170415_203120.jpg
そんなこんなで作業台が出来てきた。




_170416_102755.jpg
ここで、今度は電気配線だ。
この作業場には防雨型のコンセントを以前取り付けていたので、そこから配線を分岐していく。




_170416_103934.jpg
コンセントにはスイッチも取り付けた。




_170416_105039.jpg
見た目は悪いけど、まあいいか(^_^;




_170416_114546.jpg
工房っぽい雰囲気にしようかと、壁にプラダンをビス留めしていく。




_170416_141921.jpg
そして、ビットホルダーとか、細かい物を作りながら・・・。




_170416_180657.jpg
思い出したように、扉を作る。
扉は、下部に隙間が開くようにした。
エアコンの室外機があるので、空気の流れがないと困るのだ。




_170416_181950.jpg
と言うことで、工房完成(*´w`*)
工具箱の工具を壁にぶら下げるだけで雰囲気満点だ。
ガレージの延長に使った木材や屋根材、ビスなど全て含めて 3万円程度でこのクオリティ。

今までは使用する度に引っ張り出してきていたボール盤やグラインダーも固定して、使い勝手も最高だ。




_170416_185159.jpg
でも、ここだけ見るとちゃんとした工房みたいだけど・・・。




_170416_204031.jpg
所詮はガレージ奥の一角。
作業時以外は、トレーラーを押し込み・・・。




_170416_204040.jpg
その後ろにはハイエースをビタ寄せして駐めてます\(^^)/


関連記事

コメント

考えながら増築するのって楽しいですよね~!(^^)!
自分も似たようなことしてるから是非参考に遊びに行きたいです笑
ついに油圧プレス導入ですか! おまけにボール盤もあるし!!

  • 2017/04/17(月) 08:42:02 |
  • URL |
  • 空母欲奈 #-
  • [ 編集 ]

あ~た本当にしがない只の会社員かえ?
行きゃ当たりば~ったりにも程がある(爆)

  • 2017/04/17(月) 21:35:28 |
  • URL |
  • おろろN #-
  • [ 編集 ]

>> 空母 ちゃん

うんうん、いろいろ考えながらアイデアを形にしていくって言うのは、ホント楽しいよね。
プレス機は、ベアリングとかブッシュとかいじるのに、どうしても欲しかったので買っちゃいました。
1万円台の安物だけど、思っていたより全然使える感じです。
今度、是非とも遊びに来てね!
空母家の秘密基地にも行ってみたい~ (*´w`*)

  • 2017/04/17(月) 21:59:16 |
  • URL |
  • tonotama #GHYvW2h6
  • [ 編集 ]

>> おろろん さん

紛れもなく、しがないただのサラリーマンだよ~!
今日も、満員電車に詰め込まれて通勤してきたし(^_^;
しばらく鈴鹿にも行ってないけど、そろそろ半田の様子でも見に行こうかなって思ってるんで、
その際はイオンのカーマ前で待ち合わせましょ(='ω')ノ

  • 2017/04/17(月) 22:04:51 |
  • URL |
  • tonotama #GHYvW2h6
  • [ 編集 ]

秘密基地感あっていいですね!
乗り物趣味も併発してるので自分もこんなガレージ憧れます。
なんだか猫みたいな位置にいるチョイノリが可愛いです。

  • 2017/04/17(月) 22:38:04 |
  • URL |
  • ずんだ #dvUYBDnY
  • [ 編集 ]

>> ずんだ さん

秘密基地感がたまらないですよね。
いつでも思い立ったときに作業できるというのも最高です。
ちなみに、ちょいのりは、いろいろといじろうと思いつつも、数年間手付かずの状態です(^_^;
とりあえず現状でエンジンはかかりますが、ブレーキが固着してきてるので1度バラさなくっちゃv-356

  • 2017/04/17(月) 23:57:55 |
  • URL |
  • tonotama #GHYvW2h6
  • [ 編集 ]

そ~いや5月6日に瀬戸くんだりで野外飲みっ有りますだ!
んでもって何故我をダークサイドに引っ張り込まんとす?!

  • 2017/04/18(火) 21:48:48 |
  • URL |
  • おろろN #-
  • [ 編集 ]

>> おろろn 殿

 うん、愛知岐阜あたりなら、庭みたいなもんだから、ちょっと顔だそうかなと思ってるよ!
 ちなみに、ダークサイド側から助けようとしてるんだよ!

  • 2017/04/19(水) 14:43:31 |
  • URL |
  • 名無しさん #GHYvW2h6
  • [ 編集 ]

さて次はどんな工作アイテムが導入されるのかワクワクします。
3DプリンタかCNC旋盤辺りを予想していますが意外とキューポラだったりして(笑)

  • 2017/04/19(水) 21:53:26 |
  • URL |
  • おろろN #-
  • [ 編集 ]

以前の記事を拝見させていただきました。
アウターバッフル化の写真で、ドアポケットにツイーターが付いているように見えたのですが、あれは自作ですか?
ツイーターの置き場所に困っていて、参考にしたいと思いまして。
ピラー埋め込みはしたくないもので。

  • 2017/04/20(木) 00:29:27 |
  • URL |
  • 200k #-
  • [ 編集 ]

>> おろろn さん

旋盤やフライス盤は、置く場所さえあれば欲しいですな。
3Dプリンターは、分解能は満足できるようになってきたけど、強度がいまいちなんで、食指が動かん・・・。
キューポラはいらんけど、200Lくらいのエアタンク欲しいわー!(^^)!

  • 2017/04/20(木) 10:34:57 |
  • URL |
  • tonotama #GHYvW2h6
  • [ 編集 ]

>> 200k さん

コメントありがとうございます!
早速ですが、ドアポケットに、ツイーター付けてますよ!
http://teeart.blog107.fc2.com/blog-entry-326.html
ちなみにこの記事のことですよね?
厳密にいうと、ミッドレンジですが、ま、とにかくドアポケットに埋め込んでます。
このスピーカーは、音質は全く重視して無いので、取り付けは、スピーカーの周囲にゴムを巻き付けて、
ドアポケットのドリンクホルダー部分にはめ込んでます。
スピーカー上部は、見栄えを良くするために、こちらもウレタンゴムをカットし、はめ込んでます。
ご参考まで(^^)/

  • 2017/04/20(木) 10:44:51 |
  • URL |
  • tonotama #GHYvW2h6
  • [ 編集 ]

なるほど!
ありがとうございます!自分もやってみようかと思います。
それにしても器用な方で羨ましい(^_^;)

  • 2017/04/20(木) 13:20:44 |
  • URL |
  • 200k #-
  • [ 編集 ]

初めはプラダンか何かでボックスみたいなものを作って入れ込もうとしたのですが、
いろいろと試してみると音質的に差が無かったので、楽な方法で組み込んじゃいました。
ちなみに自分は 10mm厚位のウレタンゴムシートをペットボトルより少し太めにスピーカーの
周りに巻いて、ドアポケットのドリンクホルダー部分に差し込み固定。
同じく10mm厚のウレタンゴムシートで、上面部分をお化粧してます。
スピーカーのねじ穴にねじを固定すると、更に見栄えが良くなるかと思います!

  • 2017/04/20(木) 13:38:40 |
  • URL |
  • tonotama #GHYvW2h6
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teeart.blog107.fc2.com/tb.php/376-0c6badb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ