Digital Artworks TeeART Blog.

デジタルから穴ログまで、日々の改造・探索を綴ります ((((っ´ω`)っ

[戦跡] 陸軍関ヶ原火薬庫跡を見に行ってきた ~ 後編  2017-01-12

メナードランド跡地にある火薬庫 を後にし、今度は公開されているという火薬庫を見に来た。


_170102_151424.jpg
道路に向かって火薬庫が口を開けている。
これが公開している火薬庫なのか!?




_170102_151432.jpg
でも、どう見ても公開している雰囲気ではない。




_170102_152019.jpg
中を覗き込んでも、照明の類は何も無さそうだ。




_170102_152019b.jpg
とりあえず、中へと進んでいく。
夕刻も近いせいか、かなり暗い。




_170102_152033.jpg
振り返って入口を見る。
まだ入口から数メートルしか進んでいないが、光りはほとんど届いてこない。




_170102_152036.jpg
そのまま内部へと進む。
向かって左側。
先ほど回った弾薬庫と同様の作りのようだ。




_170102_152041.jpg
今度は右側を見る。
何かに転用されていたのか、火薬庫との隔壁に大きな穴が開けられている。




_170102_152045.jpg
なんだか、不気味だなぁ。
ま、内部へと進んで行こう・・・。




_170102_152053.jpg
火薬庫の中は光が届かず真っ暗だ。
風の流れも全くない。




_170102_152116.jpg
懐中電灯で内部を照らしてみるが、内部が黒く燻されているせいか、薄暗い。




_170102_152120.jpg
入口付近の大穴を内部から。




_170102_152133.jpg
火薬庫内部にはめぼしいものは無さそうなので、外周を見に行くことに。
入口付近にある外周への入口に行く。




_170102_152138.jpg
しかし、時期が悪いのか、完全に水没していた。
反対側も見に行ってみたのだが、同様だった。




_170102_152242.jpg
この周辺にはこの火薬以外にもたくさんの火薬庫があるという事なので見に行ってみる。




_170102_152311.jpg
ちょっと歩くとすぐに別の火薬庫を見つけた。




_170102_152322.jpg
この火薬庫はドアが残されている。
ちょっと開いているのがなんだか不気味だ。

当時の物なのだろうか。




_170102_152326.jpg
中に入ってみる。
ここも何かに転用されていたようで、火薬庫の入口が拡張されていた。




_170102_152401.jpg
奥へと進んで行く。




_170102_152412.jpg
火薬庫内部を覗き込む。
内部は真っ暗だ。
鉄パイプや資材が散乱している。




_170102_152423.jpg
どの火薬庫も全く同じ作りのようだが、最後にもう一つくらい見ておこうと、次の火薬庫へ向かう。




_170102_152506.jpg
立哨台のある交差点の奥に、いくつかの火薬庫が並んでいるようだ。




_170102_152555.jpg
とりあえず順番に見に行ってみる。




_170102_153107.jpg
内部の構造は全く一緒だ。




_170102_153139.jpg
もう、中まで見に行く必要も無さそうだが、一応入ってみる。




_170102_153146.jpg
内部には何かの残骸が残されていた。




_170102_153201.jpg
外周の隙間も見に行ってみる。
入口付近には瓦礫が散乱している。




_170102_153208.jpg
壁面自体はとてもきれいなのだが・・・。




_170102_153212.jpg
足元は完全に水没しており、進むことが出来なかった。




_170102_153244.jpg
そして、この火薬庫は外部からの圧力によりかなり大きいひび割れが出来ていた。
地震によるものか、それ以外の原因かは分からないが、このままだといつか圧潰してしまいそうだ。




_170102_153300.jpg
壁面から床面にかけても亀裂が走っているので、かなり危険な状態なのかもしれない。

という事で、一体どの火薬庫が公開中なのかは良く分らなかったが、一通り、他の火薬庫も全て回ってきた。
周辺には、土塁やトンネルも残されており、その付近には行政が立てた看板もあったので、一応保存していくつもりなのだろう。

関連記事

[戦跡] 陸軍関ヶ原火薬庫跡を見に行ってきた ~ 前編  2017-01-10

岐阜県は関ヶ原にある、陸軍の火薬庫跡を見に行ってみた。
ここは以前にも訪れたことがあるのだが、その時は夜中の訪問だった事もあり、外観をしっかりと見ることが出来なかった。
今回、じっくり見てみたかったので、一人で再訪してみたのだ。


_170102_140322.jpg
国道8号を逸れ、その8号線ととなりを走る線路の下をくぐり、道なりに進んでいく。




_170102_140339b.jpg
ぐるっとUターンをし、車を駐める。
ここには以前、旧陸軍の火薬庫跡地を利用したメナードランドという遊園地があったのだ。




_170102_143713b.jpg
Googleの地図で見てみると、現在でも遊園地時代の痕跡がしっかりと残っている。




_170102_143754.jpg
と言うことで、早速陸軍の火薬庫跡を見に行ってみる。
ん?なんか、扉に穴が開いている・・・。




_170102_143811.jpg
えー、これって、銃で撃ち抜いた跡じゃないよね!?
もう、なんか、嫌な予感しかしない・・・。




_170102_143813.jpg
気を取り直して中に進んでいく。
右側の様子。
通気口だろうか、大きな穴が開いている。
そしてその下には小さな入り口が。
これは後で見に行ってみよう。




_170102_143815.jpg
左側も同様の作りだ。




_170102_143817.jpg
そして、正面。




_170102_143824.jpg
内部は空気も乾いた感じで、痛みも少ない。
奥まで歩いて行ってみる。




_170102_143844.jpg
入り口の方向に振り返る。




_170102_143907.jpg
入り口まで戻り、先ほど見た小さな入り口を見てみる。
中に入ると完全に真っ暗だ。




_170102_143922.jpg
狭い空間を進んで行く。
どうやら火薬庫の周囲にこのような空間を設けてあるようだ。




_170102_143925.jpg
足下にも穴が開いていたので覗いてみると・・・。




_170102_143941.jpg
火薬庫の床下にも空間が作られていた。
これは火薬の湿気対策だろうか。




_170102_143959.jpg
奥まで進み角を曲がり・・・。




_170102_144018.jpg
ぐるっと一周出来る構造となっていた。
真っ暗だけど、懐中電灯があればそれほど危険は無い構造だ。




_170102_144040.jpg
排水設備もしっかりと作ってあった。




_170102_144107.jpg
同様の構造の火薬庫が7つ並んでいた。




_170102_144214.jpg
ちなみに、7番目の火薬庫だが、何かの設備が入っていたようだ。




_170102_144241.jpg
天井部分に大きな穴が開けられている。




_170102_144252.jpg
これは遊園地時代に改築されたものだろう。




_170102_144325.jpg
側面の壁も一部がくり抜かれており、外周の構造が良く分かる。




_170102_144336.jpg
そして、設備の排気だろうか。
いくつもの配管を通す穴が開けられていた。




_170102_144509.jpg
外に出て、火薬庫の上部を見てみると、通気口の塔が見えた。
上部に上がれそうだったので、行ってみることに。
藪をかき分けて進んでいく。




_170102_144548.jpg
通気口の所までやってきた。




_170102_144600.jpg
ん?




_170102_144607.jpg
わわわ。
内部を覗き込むと、なんと、巨大なスズメバチの巣が!!!
でも、駆除済みのようで、下部が抜け落ちていた。




_170102_145002.jpg
ここまで、1番から7番までの火薬庫が並んでいたが、この奥にも、もうひと棟火薬庫がある。
奥の火薬庫は8番から12番まであり、順番に見ていったが、どれも同様の作りだった。

最後のひとつ。
ここ、12番の火薬庫は、何か雰囲気が違う。
一番奥にあるためか、山の陰になっており、内部も真っ暗だ。




_170102_145002a.jpg
恐る恐る、進んでみる。
入口の漆喰には、朱色の汚れがこびりついている。




_170102_145002b.jpg
まさか、血ではないだろうな・・・。
この奥で惨殺死体でも見つけたらと思うと、気が気じゃない。




_170102_145002b2.jpg
奥へと進んでいく。
内部は他の部屋と同様にガランとしている。
スローシャッターで撮影しているため明るく写っているが、実際はかなり薄暗い。




_170102_145002c.jpg
なぜか、壁面がボロボロに壊されている。




_170102_145002d.jpg
一番奥まで進み、入口方向に振り返る。
なんか、嫌な雰囲気だ。
こういう時、一人は心細いな。




_170102_145250.jpg
追い立てられるように外へと向かう。




_170102_145353.jpg
外へ出ると、辺りは暗くなり始めていた。




_170102_151219.jpg
ここ、メナードランド跡地のすぐそばに、正式に公開されている火薬庫もあるようなので、そちらも見に行くことに。
以前訪問したときは公開には程遠い状態 だったのだが、果たして・・・。

次回、[戦跡] 陸軍関ヶ原火薬庫跡を見に行ってきた ~ 後編 へと続きます。


関連記事

FC2Ad

まとめ