Digital Artworks TeeART Blog.

デジタルから穴ログまで、日々の改造・探索を綴ります ((((っ´ω`)っ

[戦跡] 海上自衛隊 千代ヶ崎送信所に行ってみた  2011-04-15

以前、千代ヶ崎砲台周辺を探索したが、海上自衛隊の千代ヶ崎通信隊がそろそろ撤退だというので見に行ってみた。
話によると、門扉も開かれており侵入可能らしい。


110414_134247.jpg
山を登り、正門前に来た。
たしかに門は閉じていない。
今までの厳重な警備がウソのようだ。

ここ、千代ヶ崎送信所は、旧陸軍の千代ヶ崎砲台跡地にある。
当時の遺構が非常に良い状態で保存されているのだという。




110414_134248.jpg
正門脇には、警告看板が残されている。
危害の保証が無いというのは、犬にやられるという意味か、それとも…。




110414_134315.jpg
進んで行くと立入禁止のロープが張られている。
しかも、赤色灯がくるくると回っている。

あれ!? 誰かいるのか!?




110414_134334.jpg
門扉は開放されていたものの、平日の昼間に来たせいか、明らかに人の気配が…。
既に物陰から銃口を向けられている気すらしてくる。




110414_134341.jpg
中をのぞき込むと、隊員の物らしき車が駐まっているのが見えた。

さすがにこれ以上の侵入はヤバそうだ。
警報が鳴るかも知れない。
突撃しちゃおうかという思いも一瞬よぎったのだが、見つかったら書類送検くらいでは済まなそうな雰囲気なので、出直すことにした。
通信隊の撤退は決まっているようなので、そのうちチャンスはあるだろう。




110414_134342.jpg
ちなみに、通信隊内部にはこのような遺構が残されているという。
これは某突撃隊長さんから頂いた写真だが、

入りたい~っっ!!!

千代ヶ崎砲台の自衛隊が使用していたエリアの徹底調査をしてきました!!
↑↑ 諸般の事情で 状況を判断し公開予定
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teeart.blog107.fc2.com/tb.php/121-d923874c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ