Digital Artworks TeeART Blog.

デジタルから穴ログまで、日々の改造・探索を綴ります ((((っ´ω`)っ

[おでかけ] 富山県にスノースクートフェア行って来た  2013-10-14

2013-10-14

もう 10月も半ばである。
あと 1ヶ月もすれば、山の頂は白くなっているだろう。

いよいよ雪山シーズンの到来である。
ここ数年、冬になると毎週のように滑りに行ってるスノースクート。
実店舗では滅多に見ることがないスノースクートであるが、国内では、富山県のTOOLATE北海道のノースポイント には実車が展示してあるようだ。

今回、富山県の TOOLATE店舗にて、スノースクートフェアが行われると言うことで見に行ってきた。


131012_232129.jpg
せっかく富山県まで行くのだし、走ったことの無い道を通ってみたかったので、今回は上高地から平湯温泉を抜け、R471で神岡に抜けることに。
R41で富山県に入るのは10年ぶりくらいだ。
先々月も岐阜→富山→新潟とぐるっと走ったのだが、ほとんど高速使用だったので今回は峠越えすることに。




131012_232303.jpg
奈川渡ダムのトンネル内分岐。
ここはいつ見てもステキだ(*´д`*)




131012_234231.jpg
上高地から平湯温泉までは安房峠を越えず、トンネルで一気に潜り抜ける。
安房峠はいろいろな意味でものすごいのだが、今回はパス。




131012_234751.jpg
トンネルを抜け、平湯温泉から R471へと進む。
ここは初めて通る道だ。
この道を通ると、髙山市内を経由することなく、神岡まで行くことが出来る。

横浜は 10月というのに夜でもまだ暑いくらいだが、ここ平湯温泉は泣きそうになるくらい寒かった。




131013_005339.jpg
峠道をくねくねと走り、R41へと合流する。
平湯から 1時間程度で、富山県へと入った。

トンネルを抜けて少し行ったところにある神一ダム側の道の駅にて、本日は車中泊。
外はすごく寒かったけど、ヒーター焚いてポカポカ。
これからの季節、ベバスト社のFFヒーターは大活躍!!




131013_140946.jpg
午前中は富山市内をうろうろし、いよいよTOOLATE店舗へとやってきた。
スノースクートのビデオでおなじみ(?)の大住氏に店内を案内して頂いた。




131013_141111.jpg
店内には所狭しと自転車のパーツが並べられている。




131013_141140.jpg
自転車屋さんというより、まるで雑貨屋さんのような店内だ。




131013_141141.jpg
すみっこに、スノーシューなんかも置いてある!




131013_141145.jpg
しかも、全ての商品を手に取って選ぶ事が出来る!




131013_141449.jpg
店舗に併設されている工房のような所も見せて頂いた。




131013_141451.jpg
修理中のスクートが並んでいる。




131013_141457.jpg
見上げると、天井部分にもいろいろとぶら下がっていた。




131013_141459.jpg
と言うことで、スクート展示会場へ。
入り口には本日の特価品が!




131013_142847.jpg
安すぎ!!
ヤフオクに流せば、倍額で売れるな、とか思ってしまった(*´д`*)




131013_143641.jpg
展示会場内のお客さん達が屋外に集まってる間に、展示会場全景を撮影。

展示会場内にはこんなにもたくさんのスクートが。
一度にこんなにたくさんのスクート、初めて見た( ゚д゚)




131013_144007.jpg
ワイドボードも気になる…。




131013_155414.jpg
ワイドデッキのTYPE-Fのポリッシュを買うつもりで来たんだが、たくさんありすぎて迷う…。
しかも、いろいろな方の話しを聞いていると、更に迷う…(*´д`*)




131013_161629.jpg
軽さを求めるならこのフレームが一番なんだが、やはりワイドデッキのフレームも捨てがたい。

ということで、いろいろと悩んだ結果、当初考えていた通り、STYLE-Fのワイドデッキポリッシュを買っちゃいました!!



131013_161646.jpg
フレームとボードの間に挟み込むブッシュも各種置いてある。




131013_163600.jpg
そしてキワモノ(?)のブラックマウンテン。
すごく重たそうに見えるが、このバージョンは 12Kg程度という。
一度だけ、今年の春に奥只見丸山スキー場で滑っているのを見たが、かっこよかった!!
でも、40万円は高すぎる!!




131013_163605.jpg
サーリーのパグスレイの前輪にスキー板(?)が。
こういうの楽しそう!

このお店は富山市内にあるのだが、近くの富山城址公園にて音楽フェスをやっているというので、ちょっと見に行くことに。




131013_173735.jpg
自転車で10分程度走ると、あっという間に到着。
有料のフェス会場外でも、アマチュアバンドの演奏など、いろいろなイベントが行われていた。




131013_174309.jpg
普段は芝生が広がっているだろう公園内には、たくさんの店舗カーが。




131013_174431.jpg
振り向けばそこにはお城がある。
城址公園なのにお城!?




131013_174559.jpg
店舗カーというか、特殊車両というか、まあとにかく88ナンバー車両が大好きなんで、こういう露店は楽しい。
箱車タイプ、トレーラータイプ、乗用車タイプといろいろとあったけど、それぞれ工夫を凝らした改造をしていて、見ていて飽きない。




131013_174560.jpg
ケバブの販売をしていたこの車両がPOPとか一番かっこよく決まってた。
アルミボディーもいい味だしてる!!
車内も広そうだし、コンテナトレーラー欲しいなあ…。




131013_175200.jpg
フェス会場内からはものすごい音量の音楽が流れてくる。
楽しそうー(*´ω`*)




131013_180332.jpg
すっかりと暗くなってしまった…。
お店に戻らなくちゃ。




131013_180548.jpg
ちなみに、富山市内には路面電車がたくさん走っている。
昔ながらの車両で、いい味だしてるな-、と思ってたら…。




131013_180549.jpg
なんかめちゃめちゃ未来電車みたいなのが走ってきたwww

時間があれば乗りたかった!




131013_180707.jpg
ということで、公園を後にする。

この時、お城に向かって最近流行のプロジェクションマッピングを行っていた。
何枚か写真撮ったけど、静止画じゃさっぱり分からん。




131013_222817.jpg
お店に戻りスクートを屋根に積み込み、富山県を後にする。

横浜までの帰り道は、ひさしぶりに R148で松本まで行くことに。
以前通った時にはかなりの山道だった気がするのだが、トンネルとスノーシェッドだらけの快適な道路へと変貌していた。
ま、かなりくねくねはしてるのだが。




131013_223230.jpg
白馬駅にて休憩。
その後、松本まで行き、安曇野インターより中央道で横浜へと。

富山県は関東圏からは遠いイメージがあるけど、これだけ下道使っても思ったほど時間はかからない。
高速使えば、三重県行くのと変わらんわな。

今年の冬は、白馬も滑り行くか( ^ω^)

関連記事

コメント

 品ぞろえからして実に素晴しき変態の予感がするお店ですな(賛辞)
 このお高いサス付クヌート、色からしてチタンフレームですかね?

  • 2013/10/17(木) 22:08:41 |
  • URL |
  • おろろん #-
  • [ 編集 ]

>> おろろん さん

はい、とーってもマニアックで素敵な店でしたよ!
おろろんさん程のチャリマニアなら、すごく楽しめるはず!!
ちなみに、チタンフレームでは無いような!?
てか、もしチタンフレームなら 40万じゃ作れないんじゃないかな、どうだろう。

あと、クヌートじゃなくてスクートだよ(*´д`*)
クヌートだとなんだかエスキモーが使ってるっぽい感じだ(笑)

!!!

今調べたらチタンフレームみたい!!!
そう考えると、40万円なら安い気がしてきた(*´д`*)

 よくよく見ますとショックユニットがフロントのみならずリアにも(それも2個も)着いてますので地形追従能力&溜後の飛翔能力が高そうですね。前後ショックユニットをリモートロックアウト付に変えてみたい気もしますが無駄?
 富山は都市計画の中での公共交通機関の位置づけが日本で一番進んでいる都市の一つなんで未来的な車両も線路も順調に増やすみたいです。もしかしたら東京にもオリンピックに合わせて銀座~晴海間にLRT(都市土地利用計画と一体化した路面電車型交通機関)が開業するかも。

  • 2013/10/19(土) 21:24:08 |
  • URL |
  • おろろん #-
  • [ 編集 ]

 クヌートじゃなくてスクートでしたね(笑)
 どういう訳か画像見てたらクヌートという言葉が勝手に浮かんで、勝手に命名してました。でもこんなブランド名が有っても違和感なさそう。どっかに掛け合って国産ブランドで作っちゃいましょうか(爆)

  • 2013/10/19(土) 21:30:23 |
  • URL |
  • おろろん #-
  • [ 編集 ]

ブラックマウンテンですが、ショックが前後についてるし、地形追従能力は最高でしょうね。
でも、リモートロックアウトにしたら、ハンドルくるくる回せなくなっちゃう(>_<)

富山は公共交通機関の位置づけが進んでいるって言うのは、チャリで市内をうろうろしている時に感じました。
公共交通機関だけで無く、交通自体がよく考えられていて、歩道に自転車通行帯も設けられており、自転車でもストレスフリーで移動できました。
しかも、今回紹介していませんが、市内の各所に電動アシスト自転車のステーションがありました。
ちょっと未来的な、カウル付きの自転車が専用の器具にセットされており、それが 20台程度並んでました。
システムは分かりませんが、使いたい時に乗って、違うステーションに乗り捨てるとか出来そうです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teeart.blog107.fc2.com/tb.php/213-e51ac012
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ