Digital Artworks TeeART Blog.

デジタルから穴ログまで、日々の改造・探索を綴ります ((((っ´ω`)っ

ハイエースのキーをキジマのアルミ削りだしキーホルダーに取り付けてみた  2014-08-30

バイクショップにてパーツを見ていたら、アルミ削り出しのキーホルダー(?)を見つけた。
いわゆる、キーの柄を加工して直接取り付けるやつだ。
自分が単車に乗っていた頃は、KTCとかのドライバーの柄を加工して自作していたが、最近はこんな物が売ってるのか。


140820_141559.jpg
ということで、早速購入し、鍵を加工する。




140820_141610.jpg
グラインダーでちょっきん。




140820_141706.jpg
反対側もちょっきん。
あっという間だ。




140820_141736.jpg
ここでキーを差し込もうとしたのだが、バイク用に売っている製品のせいか、キーの厚みが全然違う。




140820_142005.jpg
そこで、金属用のやすりを用意し・・・。




140820_142127.jpg
鍵とキーホルダーの接続面、両側をほんのちょっとだけ削る。




140820_142320.jpg
ばっちり差し込めるようになった。




140820_142555.jpg
あとは、付属のカバーをかぶせてイモネジで止めて完成。
緩む心配があるので、ネジ止め剤もつけておいた。




140820_142608.jpg
うん、完全な自己満足(*´ω`*)




140820_142620.jpg
ちなみに、鍵を差し込んだ時にキーシリンダーからちょっと浮いているが、ハンドルロックの解除にキーを押し込むので、このくらいの余裕が無いとキーが抜けなくなる可能性がある。
今回の鍵の場合は、長さは特に削らずに、ちょうど良い長さだった。

関連記事

コメント

コピーキーじゃなくて、純正キーをぶった切るなんて、思い切った事を・・・
そう言えば、信号も変るチャイナリモコンキーはドアだけで、メインはアナログキーだったんだっけ?

  • 2014/08/30(土) 19:48:06 |
  • URL |
  • yakumo #-
  • [ 編集 ]

いやこれ、TOYOTAって入ってるけど、スペアキーなんです。
だから、キー番号もついてません(*´ω`*)ノ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teeart.blog107.fc2.com/tb.php/256-7b017239
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ