Digital Artworks TeeART Blog.

デジタルから穴ログまで、日々の改造・探索を綴ります ((((っ´ω`)っ

千葉県館山市にある壁画だらけの不思議地下壕  2015-07-13

千葉県館山市にちょっと不思議な地下壕が眠っている。
地下壕の規模としては小規模なのだが、壁面から天井にいたるまで、とある画家により描かれた壁画で埋め尽くされているという。


_150712_153157.jpg
館山航空隊の基地の近くにある住宅街の一角にその地下壕はあった。
ちょっと開けた場所から山肌に足を進めると…。




_150712_153722.jpg
丁寧に構築された壕口を発見!!




_150712_153739.jpg
さっそく内部へと進入する。

壕口付近はクランク状になっている。
攻撃された時の爆風よけにしては距離が短すぎるので、外部から内部を秘匿する目的かもしれない。




_150712_153748.jpg
壕口から入るとすぐに、壁画が登場。
ん?




_150712_153830.jpg
なんじゃこりゃ(*´д`*)
まるでDQNのイタズラ描きじゃねーかwww




_iwasakihajin.jpg
と思ったのだが、この壁画を描いた岩崎巴人(いわさきはじん)という方、検索してみるとかなり有名な方のようで、館山市の名誉市民だったり、美術館の名誉館長だったり、NHKの水墨画入門の講師をやっていたりと、なかなかの経歴の持ち主。




_150712_153836.jpg
内部は壁面だけでなく、天井にまで壁画が描かれている。




_150712_154003.jpg
地下壕は基本的に実用性重視な殺風景な作りのため、違和感が半端ない。




_150712_154007.jpg
絵心の無い自分には、この絵がどれくらいすごいのかは分からないが、こんな地下壕見たこと無いので、ただただ圧巻される。




_150712_154213.jpg
この絵が額に入っていたら、かなりの金額になるんだろうな。




_150712_154317.jpg
でも、この落書きをした画家が、たまたま有名になったからこの絵がありがたく見えるのであって、無名のまま消え去っていたら、この絵も、各地にある他の落書き同様、ただの落書きだったのだ。




_150712_154332.jpg
描かれている絵はともかく、壕自体はとてもきれいに掘削されており、今でも十分に活用できそうな感じだった。




_150712_154837.jpg
ちなみにこの壕には3つの壕口が存在している。
作りは3つとも同様な作りだったが、一番左手の壕口のみ、外部との高さを合わせるためか数段の階段が構築されていた。




_150712_154851.jpg
目の前が地主さんの自宅のため、内部に荒らされてる様子はなかったが、その方の話によると、見学者が勝手に敷地に入ってきて困っているという事だったので、一言声をかけて見学させてもらいましょう(^^)/
侵入者対策として、柵も作っていましたよ!




_maphekiga01.jpg
ということで、簡単な内部構造図です。

関連記事

コメント

早いっすね

昨日の今日で、もう上がってる
夏場は蚊がすごいので、困ったもんです

  • 2015/07/13(月) 14:36:08 |
  • URL |
  • yakumo #-
  • [ 編集 ]

>> yakumo さん

自分も虫刺されがひどいです(^^;
ちなみに記事をすぐにアップしないと、記事書くテンションが下がってきちゃうんで、
早めにアップするようにしてます。

  • 2015/07/13(月) 17:35:31 |
  • URL |
  • tonotama #GHYvW2h6
  • [ 編集 ]

一歩間違うと鬼ヶ島大洞窟ですが、ギリギリまだアートでしょうか…

  • 2015/07/13(月) 19:13:18 |
  • URL |
  • Kei #-
  • [ 編集 ]

>> Kei さん

アートかどうかはともかく、素晴らしい B級スポットであることは間違いないかと思います。笑
一度見れば十分かと思いますけど。
というか、絵にばっかり心を奪われて、肝心な地下壕についてあまり記憶が無い・・・(^^;

この壕、根拠はないんですけど
当方の調査記録では
「西岬(にしさき)村役場防空壕」と
なってました~(>_<)

他サイト様で掲載している
「西岬村役場跡」の位置や写真が
壕口前の広場になっているようなので
信憑性は高そうですね~(>_<)

  • 2015/07/16(木) 20:39:46 |
  • URL |
  • 祐実総軍三等兵 #ft.RO07s
  • [ 編集 ]

>> 祐実総軍三等兵 さん

ということは、村営みたいな感じだったんですかね。
掘削だけ見ると、かなり丁寧で軍の掘削かと思っていましたが、まさかの民間壕!?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teeart.blog107.fc2.com/tb.php/303-5a5c6ea9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ