Digital Artworks TeeART Blog.

デジタルから穴ログまで、日々の改造・探索を綴ります ((((っ´ω`)っ

[戦跡] 州崎第一砲台跡~香寺山砲台探索  2017-09-07

この記事は、[戦跡] 千葉県館山市加賀名にある地下壕に潜ってみた からの続きです。


B170903_112001.jpg
地下壕を後にし、今度は山頂付近に登ってきた。
砲台跡地は整地され別荘地になってしまっているが、まだ、何かが残されているかもしれないと考えたのだ。
すると、小さな祠の脇に、壕口がぽっかりと!




B170903_112459.jpg
途中に小さな分岐があったが、とりあえず奥へと進んで行くと、何やら電柱のようなものが見えてきた。




B170903_112509.jpg
近くで見てもやっぱり電柱のようだ。
でも、電柱なら場所の自由度もある程度は融通が利くだろうから、わざわざこの場所に立てることはしないかな。
そう考えると、もしかしたら別荘の基礎なのかもしれない。




B170903_112514.jpg
電柱の根元には、27.8.9 の文字が。
意外に新しいもののようだ。




B170903_112518b.jpg
途中にあった小さな分岐地点で、メンバーが集まっている。
どうやら分岐のすぐ上に、堅穴が開いているらしい。
堅穴の高さは3.5m程度だろうか。
奥がどうなっているのかは、下からは全く分からない。




B170903_114235.jpg
はしごがあれば何とかなりそうだという事で、堅穴に登ってみる。




B170903_114235b.jpg
しかし、残念ながらただの上部への抜け穴のようで、壕口はしっかりと塞がれてしまっていた。




B170903_121745.jpg
その後、館山市香(こうやつ)の山中に、コンクリート巻きの砲台跡があると言うので見に行くことに。
公民館の駐車場に車を停め、写真の左奥に見えている山の方へと向かっていく。




B170903_122701.jpg
山道をしばらく歩いていく。




B170903_123623.jpg
そして、がさごそと藪をかき分けながら斜面を登っていくと・・・。




B170903_123930.jpg
突然目の前に、コンクリートで作られた立派な砲台跡が現れた。




B170903_124015.jpg
内部の状態も非常に良さそうだ。
左手に部屋のようなものが見えているので行ってみると・・・。




B170903_124042.jpg
そこには部屋では無くて階段が構築されていた。




B170903_124048.jpg
階段の先には抜け穴を作る予定だったのだろうが、掘削の途中で終戦になってしまったようで、いきなり行き止まりとなっていた。




B170903_124443.jpg
今度は奥の方を調べに行ってみる。
両脇には弾薬庫のような部屋があったが崩れまくっている。




B170903_124443b.jpg
足元には大小さまざまな瓦礫が転がっており、歩きにくい。




B170903_124452.jpg
行けるところまで行ってみようと、瓦礫を乗り越え進んで行く。




B170903_124454.jpg
行き止まりのように見えても、瓦礫を乗り越えて進むと、まだまだ奥へと行けそうだ。




B170903_124719.jpg
やがて前方に光が見えてきた。
崩落により瓦礫で埋まってしまっているが、出入り口だったのだろう。
外を覗くと竹藪が広がっていた。




B170903_125312.jpg
最奥部、というか、入口部分を確認したので、再び砲口まで戻ってきた。




B170903_125413.jpg
奥は崩落も激しかったが、砲口の作りはとても立派だ。




B170903_125633.jpg
終戦間近に作ったにしては、鉄筋も入っているしコンクリートも分厚いし、なかなかの作りである。
ここまで良い状態を保っている物は、なかなか無いのではないか。




B170903_125759.jpg
戦後70年以上が過ぎ、当時の軍道も僅かな名残りを残すのみなので、アクセスは完全に藪を抜けて行かなければならないが、ここは本当に一見の価値ある物件だった。

関連記事

コメント

本土決戦

関東は本土決戦陣地跡が多いですね~。陣地壕での地上戦に加え、本土決戦用に温存されていた「桜花」等の虎の子の「特攻機」が出撃。海では「震洋」「回天」「蛟龍」「伏竜」が・・・。もし「決号作戦」が実施されていたら本当に日本は滅んでいたしょうね・・・。

  • 2017/09/07(木) 12:21:40 |
  • URL |
  • WhitePigeon #-
  • [ 編集 ]

>> WhitePigeon さん
 はじめまして~ (^^)/
 と、思ったら、名前変えたんですか。笑

 遺されている陣地等を見る限り、本気で本土決戦をしようとしていたんでしょうね。
 当時の雰囲気がどんなものだったのかは分かりませんが、もう、誰も止められなくなっていたのかも知れませんね。。

  • 2017/09/07(木) 16:40:01 |
  • URL |
  • tonotama #GHYvW2h6
  • [ 編集 ]

とのさん、先日は館山散策ハードな1日お疲れ様でした。
そして、昨日はコメントまでいただきありがとうございます。
まさか、こちらのブログに出演させていただける日がくるとは(^ー^)
思いもしなかったので大変光栄です。
今後ともよろしくお願いしますね。
続き……期待しています( ̄ー ̄)

  • 2017/09/08(金) 07:48:57 |
  • URL |
  • maya #-
  • [ 編集 ]

>> maya さん
 いえいえ、こちらこそ、いろいろと案内して頂き楽しかったです。
 今後も、時間が合えば、探索ご一緒させてくださいね~(^^)/

  • 2017/09/08(金) 16:48:05 |
  • URL |
  • tonotama #GHYvW2h6
  • [ 編集 ]

鋭いっ!

加賀名の陣地に刺さっていたヤツは
住宅の基礎ではなくて、電柱ですねっ!
てっきり私も住宅の基礎かと思ってたのですが
内部図をgoogleマップにトレースする時に
航空写真に切り替えて確認したら
思いっきり電柱が写っとりますわ(笑)

内部図、修正しなければっ(汗)

  • 2017/09/09(土) 00:33:31 |
  • URL |
  • 祐実総軍三等兵 #-
  • [ 編集 ]

やっぱりアレ電柱だったんですね(^0^)
たしかに材質的にもサイズ的にも電柱そのものでしたもんね。
でも電柱設置の時、下に地下壕があるって知らなくて穴あけてたら、びっくりだよね!
ていうか、地下壕に潜ってるときにボーリングされたら、こっちがびっくりだ(@_@)

  • 2017/09/09(土) 01:42:13 |
  • URL |
  • tonotama #GHYvW2h6
  • [ 編集 ]

頭上注意!

まさか電柱!って…。
今後もどこかに潜っている時、頭上からドリルが来るかも知れないのでv-512お互いに気をつけていきましょうネ。

そうそう、ハシゴ大変助かりました。
そろそろ、降りたいので…
また持って来て下さるとありがたいです…。f(^-^;

  • 2017/09/20(水) 05:27:58 |
  • URL |
  • まっきー(゚∀゚)/まききё #CYJwjXf.
  • [ 編集 ]

O━d(*´ω`*)b━K
年末くらいに持って行くんで、生き延びててくれよ~(*´w`*)

しかし、頭上からのドリルに注意して潜らなくちゃいけないとか、開発地区の地下探索も物騒になってきましたね(^_^;

  • 2017/09/20(水) 22:10:08 |
  • URL |
  • tonotama #GHYvW2h6
  • [ 編集 ]

やった(゚∀゚)あぁー

先ほどyakumoセンセーからの電報で、「5年間くらいには誰か通行人が通るでしょ…」とゆー事で、
あぁ~(*´Д`)だったのですが…
年──(゚∀゚)──末っ!? やったぁー! お待ちしております!! 
とりあえず、地下壕ラーメンv-373の出前待ちです…。

年末といえば…
今年も奥只見ですか~? 雪であんなになってしまうとは!凄いの見れて感謝です!!
それと、2WDハイエースであんな豪雪を…(゚∀゚)!!!
度々降る関東の大雪で、特にハイエースが動かなくなっているのに遭遇したのですが…
もし、可能でしたら…とのさんのドライビングテクニックも記事にしてクダサイ。(←無形文化財なんで難しい注文でスミマセン)
今後もどかお気を付けて。

  • 2017/09/21(木) 01:47:29 |
  • URL |
  • まっきー(゚∀゚)/まききё #-
  • [ 編集 ]

うんうん、今年も奥只見行くよ~!!
ちなみに雪道の運転のコツは、リアが流れてもあわてない!ですよ (^^)
積雪時に広い駐車場とかで、ちょっと無茶な動きをして車体の挙動を体に叩き込むんです!
2WDと言っても、 LSDを組み込んでるので、ちゃんとしたタイヤを履いていれば、意外にがんがん行けるもんです。

  • 2017/09/22(金) 14:28:41 |
  • URL |
  • tonotama #GHYvW2h6
  • [ 編集 ]

奥只見!!

なるほど!そうやって限界値(?)を取得するんですね!!
今年関東で雪降ったら自分もやってみたいと思います。
それにしても、ここで見たLSD効果に自分は大変驚いております!
雪国へ行く人は必修アイテムですね~。

今年もどうかお気を付けて、良い旅を!

  • 2017/09/23(土) 05:35:12 |
  • URL |
  • 末期ーψ(゚∀゚)ψ←モミモミした直後の手 #-
  • [ 編集 ]

 ですです!
 雪が降った後の路面は、限界値がとても低いので、挙動を学ぶには最高ですよ! 
 安全な場所でちょっと無茶してみると、普段の運転に生かせると思います。
 そういうのを体験すると、シートベルトなしで車に乗るなんて、ホント、考えられない!!ってなります(^^)

  • 2017/09/25(月) 10:21:51 |
  • URL |
  • tonotama #GHYvW2h6
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teeart.blog107.fc2.com/tb.php/397-96f65f69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ