Digital Artworks TeeART Blog.

デジタルから穴ログまで、日々の改造・探索を綴ります ((((っ´ω`)っ

[EDC] KEYBAR作ってみた  2017-09-19

先日購入した KEYBAR だが、アルミを削れば簡単に作れそうなので早速作ってみた。


B170902_102411.jpg


とりあえず、フライス盤にておおよその形を切り出すことに。




B170902_102412.jpg
ケガキに沿って、アルミを切り出していく。




B170902_103601.jpg
ちなみにいた板厚は、3mmを切り出した。




B170902_104045.jpg
おおよその形に切り出したら、角を面取りしたりと、形を整えていく。




B170902_110542.jpg
下面のパーツ、完成!!




B170902_113145.jpg
続いて上側のパーツを切り出していく。
こちらも 3mmの板を使用した。




B170902_114109.jpg
上下のパーツ。
面取り個所が違うだけで、基本的には同じ形だ。




B170902_115232.jpg
続いてボルトを通すための穴を開けて、下側のパーツにねじ切りをする。




B170902_120854.jpg
ちなみに今回用意したのは、ミリ規格の M4ボルトだ。
ピッチは 0.7となっている。




B170902_121010.jpg
購入したものに付属していたボルトは、アメリカのインチ規格なので、パーツを流用するときは注意が必要だ。
ちなみに付属ボルトは、32山。
1インチ = 25.4mm に 32山なので、 ピッチで言うと 0.793 となる。




B170902_121052.jpg
今回はミリネジを切るので、普通の M4タップを用意して・・・。




B170902_121213.jpg
さくっとねじ切り!




B170902_134020.jpg
仕上げに表面を磨く。
下側はアルミ地そのままの透明アルマイトなので、ちょっと光沢を出すまで削る。
上側は、つや消しグレーにしたかったので、荒目に削って仕上げた。




B170902_141300.jpg
アルマイト処理を施して・・・。




B170902_141702.jpg
プレート完成!!




B170902_142334.jpg
ついでに、アルミボルトもアルマイト加工しておく。




B170902_145057.jpg
アルマイト加工してあるアルミ製のボルトは、2本で数百円ととても高価だが、自分でやれば半額以下で作れちゃう。
でも、安く売っているアルミのボルトは、頭の形があまり選べないんだよね。
やっぱり旋盤欲しいなあ。




B170902_145859.jpg
ということで、ボルトやナットを通して完成!
グレーのアルマイトも、なかなか良い色で仕上がった。




B170902_145903.jpg
下側のプレートも、まずまずの出来だ。




B170902_152813.jpg
アルミパーツを多用しているため、本体の重さも 30gちょっとしかない。
これだけ軽くても、通常使う分には強度は問題なさそうだ。




B170917_182351.jpg
せっかくなので、サンドブラスターで文字を入れてみる。
カッティングシートを切り出してマスキングする。




B170917_213106b.jpg
出来上がったのがコレ。
中に組み込むのは、今回は鍵ではなくて、六角レンチだ。
緊急用のスクートの整備に使用できるように、6mm、5mm、4mm辺りを組み込んだ。
組み込んだ六角レンチは、似たような形状の携帯工具を分解したものから取り出した。
今回も、完全に自己満足の工作であるが、オリジナルと言うだけで、満足感は非常に高い!(^^)!


関連記事

コメント

趣味の域を超えた加工技術ですね(^-^)
それと・・・・LINK貼っていただいてすみません。
有名サイトさんなもんで、うちのようなクソブログで・・・( ̄□ ̄;)!!
ほんと恐縮です。
以後よろしくお願いします。
※こちらも貼らせていただきました。

  • 2017/09/23(土) 11:30:56 |
  • URL |
  • maya #-
  • [ 編集 ]

>> 趣味の域を超えた加工技術ですね(^-^)

 いやいやいや、切って削ってるだけで、精度自体はひどいもんですよ(^^;
 ま、仕事じゃないんで、楽しく作業できればそれでヨシと。
 あと、有名サイトって言うほどのもんじゃないですよー。
 DIY記事は、同じような事をされてる方の参考になればいいな、程度のもんですし、
 探索記事は、このワクワク感を知ってもらいたいなあ、みたいな感じです。

  • 2017/09/25(月) 10:18:25 |
  • URL |
  • tonotama #GHYvW2h6
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teeart.blog107.fc2.com/tb.php/399-ebeefbbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ