Digital Artworks TeeART Blog.

デジタルから穴ログまで、日々の改造・探索を綴ります ((((っ´ω`)っ

[EDC] アルミを削ってスマホのスタンドを作ってみた  2017-10-05

アルミの板を削って、スマホのスタンドを作ってみた。


B170926_200537.jpg
とりあえず、板からおおよその形を切り出す。




B170926_201030.jpg
かなり荒いけど、まあ、大丈夫だろう。




B170926_202617.jpg
見本を見ながら、形を整えていく。
そう、見本というのは、100円程度で売っている、プラスチック製のスマホスタンドだ。
これをアルミで作ったら格好良さそうだなと(*´w`*)




B170926_202718.jpg
今回、5mmのアルミ板を切り出したのだが、更に 3mm程削り取る箇所をマーキングする。




B170926_202843.jpg
そして、蝶番部分の削り方も考えておく。




B170926_210303.jpg
削り出したのがコレ。
強度的にはまだまだ薄く出来そうだが、今回はプラスチック製と同サイズにて作ってみる。




B170926_212434.jpg
蝶番部分も削り取り、擦り合わせながら組み合わせていく。




B170926_214940.jpg
ここまで来たら完成したも同然!
耐水ペーパーにて面取りしながら表面を均していく。




B170926_222332.jpg
これで機構自体は完成だ。




B170926_222337.jpg
可動部分は 1mmの穴を開け、割ピンを切ったものを打ち込むことに。




B170926_222341.jpg
割ピンの先を尖らせて下部のアルミに打ち込むことにしたので、穴は下部へと貫通させていない。




B170926_222341a.jpg
色は、今回はつや消しブラックにてアルマイト加工で仕上げた。




B170926_222341b.jpg
最後にカッティングシートを切って、プライヤーなどの工具でお馴染みのロブスターマークをサンドブラスターで吹いてみた。




B170926_222341c.jpg
これにて完成!!
可動部分も気持ちよく動くし、なんと言ってもプラスチック製に比べて触ったときの質感が最高にいい。




B170926_222341d.jpg
実際に使用してみるとこんな感じだ。
折りたためるし質感いいし軽くて丈夫で実用性も高い。
うん、満足


関連記事

コメント

ブランド立上はまだですか?

  • 2017/10/06(金) 21:02:29 |
  • URL |
  • おろろN #-
  • [ 編集 ]

>> お
オリジナルブランドいいよねえ(*´w`*)
なんかいい名前あったらよろしくね♡

  • 2017/10/08(日) 02:41:41 |
  • URL |
  • tonotama #GHYvW2h6
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teeart.blog107.fc2.com/tb.php/400-a9154a8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ