Digital Artworks TeeART Blog.

デジタルから穴ログまで、日々の改造・探索を綴ります ((((っ´ω`)っ

ハイエースに外部エア入力を取り付けてみた  2017-12-19

ハイエースのベッド下には 25リットルのエアタンクとコンプレッサーを設置 している。
エアーツールをいつでも使えるようにするためだが、今回、ガレージのコンプレッサーの外部タンクとしても使えるように、外部エア入力を増設してみた。


s171206_105807.jpg
外部からのエア入力は、オスのプラグの為、普段は配管を閉じておかないとエアが抜けてしまう。
そこで、開閉バルブを買ってきたのだが、パネルにそのまま取り付けることが出来なかったので、台座を作成する事に。




s171206_110847.jpg
台座と言っても、開閉バルブを一定の位置で固定するだけの簡単なものだ。




s171206_111622.jpg
端材のアルミを適当に加工して…。




s171206_111904.jpg
こんな形の物を作った。




s171206_114128.jpg
穴の部分を切断し、台座の下側にタップを当てる。




s171206_115316.jpg
上側の穴は、わずかに拡張して・・・。




s171206_122043.jpg
穴の部分に開閉バルブがぴったりはまるように削っていく。




s171206_122103.jpg
適当な足を付けて、台座の完成だ。




s171206_122805.jpg
開閉バルブを挟み込んでみる。
これで、パネルを挟んでバルブを開閉できる構造になった。




s171206_123213.jpg
パネルのサイズを計ってみたら、バルブまでの長さがまだちょっと足りなそうなので、真鍮の棒で延長する事に。




s171206_124725.jpg
出来上がったものを、再びパネルの所で現状合わせ。




s171206_124639.jpg
最後にバルブのコックを作成して組み込めば、開閉バルブの固定が可能になる。




s171206_153602.jpg
コック自体も、アルミの端材を利用した。




s171206_162119.jpg
回りをやすりで適当に削り出して、穴を開け、真鍮の延長棒に固定できるようにした。




s171206_163336.jpg
作成した固定台座を、パネルの裏側に固定してみる。
しっかり計測しただけあって、位置も突き出しサイズもぴったりだ。




s171206_163532.jpg
コックを取り付けて完成。
これが閉めた状態。




s171206_163538.jpg
外部からエアを入れる際は、コックを開け、この状態に。
ちなみに、エア入力用のオスプラグは、コンプレッサーを取り付けた際に既に設置していたので、配管のみ接続して完成だ。




s171206_164148.jpg
ちなみに裏側は狭すぎて写真がうまく撮れなかったが、台座の足部分を床にビスで固定している。

これで、ガレージでの作業時に、外部タンクとしてハイエースを利用すれば、64リットル分のタンクがあることに!!
ま、現状の 39リットルでも十分足りてるんだけど・・・(^^;

関連記事

コメント

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているきみきといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

  • 2017/12/19(火) 16:44:54 |
  • URL |
  • さくら #-
  • [ 編集 ]

相互リンクの件

>> さくら さん

 当方のブログは、万人向けの内容では無く、一部の物好きさん向けな内容ばかりですので、
 リンク自体、ごく限られた一部のみにしてあります。
 申し訳ありませんが、無作為な相互リンクはお断りしておりますので、了承ください。

  • 2017/12/19(火) 16:54:07 |
  • URL |
  • tonotama #GHYvW2h6
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teeart.blog107.fc2.com/tb.php/409-59132a13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ