Digital Artworks TeeART Blog.

デジタルから穴ログまで、日々の改造・探索を綴ります ((((っ´ω`)っ

[EDC] マグネット結合式のキーホルダーを作ってみた  2018-08-31

先日購入した旋盤で何か作ってみようと、マグネットで連結するキーホルダーを作ってみた。


q180714_125230.jpg
素材は、ホームセンターで購入した、真鍮の丸棒。
これを削って作っていくことに。




q180714_125622.jpg
丸棒のおしりに穴を開け・・・。




q180714_130059.jpg
100円ショップで買ってきた、超強力なネオジム磁石をその穴に圧入する。




q180714_142826.jpg
そして、キーホルダーに合いそうなサイズに切断し、フライス盤にて先端を整える。




q180714_143359.jpg
出来上がったのがこんなパーツ。
分銅みたいな物に磁石を埋め込んである、単純な構造だ。
これと同様のものをもう一つ作る。




q180714_143905.jpg
もう一つにもおしりに穴をあける。




q180714_144317.jpg
こちら側は、ちょっとデザイン的にラインを入れてみたりした。




q180714_144427.jpg
極性に注意し、ネオジム磁石を圧入。




q180714_144448.jpg
うん。
いい感じに収まってる。




q180714_144832.jpg
最後に突っ切りバイトで切断し・・・。




q180714_150831.jpg
リングを通す穴開け加工をし、形を整える。




q180714_151255.jpg
作業自体は簡単だけど、これにて完成。
磁石もとても強力なので、ぶら下げていて簡単に外れてしまうことはない。
でも、外そうとする意志を持って引っ張ると、すんなりと外すことができる。
何よりくっつけたときの感触が気持ちいい。




q180714_151724.jpg
ちなみにこのアイデア、自分が考えたわけでも何でもない。
既に商品として手に入るものだ。
この写真は愛用しているマグネットホルダーだが、店頭販売で 1,800円程度で入手出来る。




q180714_151734.jpg
銅製の丸棒か、六角棒から削り出しているようだが、きれいに面取りされていて、とっても触り心地が良い。
今回製作したものは、手触りも今一つだし、もっと改良してかっこいいのを作ってみようと思う。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teeart.blog107.fc2.com/tb.php/451-15d949fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)