Digital Artworks TeeART Blog.

デジタルから穴ログまで、日々の改造・探索を綴ります ((((っ´ω`)っ

ハイエースのバンプストップ交換と、リアシートレバーを加工してみた  2018-11-05

最近ハイエースのフロント周りからコンコンと音が聞こえていた。
タイヤの隙間から覗き込んでみると、どうやらバンプストップがかなり痛んでいるようだった。
そこで、スタッドレスタイヤへの交換時に、バンプストップも交換してしまうことにした。


Qq181025_144749.jpg
車両からホイールを外し、バンプストップを見てみると、かなりの損傷が見受けられた。
取り付けたのは 2009年くらいだから、もう、かれこれ 10年近くは使っていることになる。
まあ、これだけ持てば十分だろう。




Qq181025_145334.jpg
2000円程度で入手した新品のバンプストップ。




Qq181025_145410.jpg
取り付けはナットで絞めこむだけなので、簡単だ。




Qq181025_145850.jpg
反対側のバンプストップもボロボロだ。
夏前にスタッドレスタイヤを外した時は、まだ原型を留めていたのだが、この半年で一気に劣化が進んだという事か。




Qq181025_150047.jpg
並べてみると、激しく痛んでいるのが分かる。




Qq181025_150051.jpg
これじゃあ、異音も出るというものだ。




Qq181025_151431.jpg
バンプストップを左右とも交換し、タイヤもスタッドレスタイヤに付け替えた。




Qq181025_182141.jpg
思ったよりも短い時間で作業が終わってしまったので時間が余ってしまった。
そこで、以前作成したリアシートのレバー を改良することに。





Qq181027_124120.jpg
改良点としては、ステーをもう少し短くし、ハンドル部分も作り直すことに。
ステーの短縮は外からは見えないので、既存の物を切断した。




Qq181027_130346 (2)
ステーの短縮に合わせ、ねじ位置も変更する。




Qq181027_124115.jpg
ハンドル部分は、シフトレバーを作ろうと、途中まで加工したこのアルミ棒。




Qq181027_125047.jpg
このアルミ棒にフライス盤にて凹みを付け・・・。




Qq181027_130259.jpg
ステーがねじ止めできる構造とした。




Qq181027_130359.jpg
組み合わせるとこんな感じ。




Qq181027_131637.jpg
このままだと長いねじが必要なので、短いねじで固定できるようにネジ穴を沈める。




Qq181027_132652.jpg
ステーとハンドルをねじ止めし、固定。




Qq181027_132834.jpg
最後にベースに固定すれば完了だ。




Qq181027_132926.jpg
ここまで組み立ててみて思ったのだが、このレバーは基本的に下に押すのみなので、上部をフラットにしてみてもいいかな。
それと、ステーの形を変えて、ベース中央の穴を隠す構造にすれば、更にかっこよくなりそう。
という事で、暇見てまた改良していこう。


関連記事

コメント

リバウンドorバンプ

ロアアームへは バンプストップ ではありませんか?

  • 2018/11/07(水) 23:18:07 |
  • URL |
  • ?? #-
  • [ 編集 ]

>> ?? さん
 ですね(^_^;
 上側がリバウンドストップ (=リバンプストップ) で、下側がバンプストップですね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teeart.blog107.fc2.com/tb.php/464-b97c0b1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)