Digital Artworks TeeART Blog.

デジタルから穴ログまで、日々の改造・探索を綴ります ((((っ´ω`)っ

ヤマハビーノをバラバラにしてみた  2019-04-12

自宅の裏に長いこと放置してあったヤマハのビーノ。
2ストできびきびと走っていたのだが、マフラーのエキパイ割れにより不調となり、そのまま廃車してしまっていた。
そのまま捨ててしまうのももったいないので、再利用可能な部品を確保するために、今回、ビーノをばらばらに分解してみた。


choi190331_120250.jpg
見た目はそれなりだが、満身創痍のビーノ。
ネジ類や、何かに使えそうな部品を回収しつつ、ばらばらにしていこう。




choi190331_120757.jpg
とりあえずは、上部から順番に、外せる部品をどんどんと外していく。




choi190331_130400.jpg
外したカウル類は、傷や割れもあり、再利用も出来なそうなので、砕いてゴミ箱行き。




choi190331_130406.jpg
ワイヤーや補器類は、いろいろと再利用できそうなので、丁寧に分解していく。




choi190331_134358.jpg
ただでさえ狭いガレージ内にビーノを持ち込んで分解しているので、チョイノリがどんどん奥へと追いやられていく (^^;




choi190331_134402.jpg
だんだんと、骨組みだけになってきた。
2stオイルタンクは中身を回収し、廃棄。
ガソリンタンクは、何かに使えそうなので、中身を回収し、保管することに。




choi190331_141224.jpg
そして最後にエンジンやサスペンションを取り外す。




choi190331_142756.jpg
これでフロントフォークを抜けば、完全にフレームだけになる。




choi190331_142803.jpg
キャブレターは完全に固着しているが、エンジンは、キックも降りるので、部品取りにはせずに、とりあえずはそのまま保管することに。




choi190331_152510.jpg
残されたフレームは・・・。




choi190331_152519.jpg
プラズマカッターで細かく切断し、金属ゴミとして捨ててしまおうか。




choi190331_154210.jpg
と思い、切断してみたのだが、パイプ部分が何かに使えるかもしれないと、ガレージ裏にしばらく積んでおくことにした。
ちょっとした金属が、ステーを作ったりするのに役立つことがあるのだ。




choi190331_154214.jpg
という事で、ネジ類も大量に手に入ったし、再利用出来そうなパーツもあるし、何より、置き場所も空いたし、なんだかすっきり!!!


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teeart.blog107.fc2.com/tb.php/497-d5f5a36b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)