Digital Artworks TeeART Blog.

デジタルから穴ログまで、日々の改造・探索を綴ります ((((っ´ω`)っ

岩原スキー場にスクートしに行ってきた  2021-03-06

今シーズンは昨シーズンに比べて雪も豊富で、あちこちのゲレンデもにぎわっているというので、湯沢地区にある岩原スキー場にスクートを滑りに行ってきた。


SC210219_222430.jpg
いつも通り、前日の夜に横浜を出発。
ずっと工事が続いていた港北ジャンクションの照明がきれいだ。




SC210220_013423.jpg
岩原スキー場の駐車場に到着。
FFヒーターを焚いて、車中泊する。
サブバッテリーをリチウムイオンに変えてから、容量が増え、なおかつ残量も分かりやすくなったので、安心して電気を使用できるようになった。




SC210220_110850.jpg
翌日は朝から良く腫れて、気温も急上昇。
この日は2月下旬だったのだが、10度近くまで気温が上がり、滑っていると暑いくらいだった。




SC210220_111054.jpg
頂上付近は人もまばらで気持ちよく滑ることが出来る。




SC210220_111714.jpg
でも、下のゲレンデは、リフトの稼働を減らしているためか、リフト待ち人数も多いようだ。




SC210220_112453.jpg
リフトに並ぶのも嫌なので、上部のコースをひたすらループ。




SC210220_113154.jpg
お昼近くになると気温はさらに上昇し、雪の表面がザクザクしてきた。
まるで春スキーのようだ。




SC210220_113253.jpg
と言っても、自分は厳冬のゲレンデより、ちょっと雪が緩んでいる春のゲレンデの方が好きなのだ。




SC210220_113857.jpg
前日まで大雪が降っていたようで、ゲレンデの積雪の深さはかなりあり、斜面で不用意に足をつくと股のあたりまで雪に埋もれてしまう。




SC210220_114814.jpg
ちなみに、リフトだけでなくゲレンデも縮小しているようで、普段あまり人が来ない端の方のゲレンデは閉鎖されていた。




SC210220_171730.jpg
と言うことで、一日たっぷりと滑ったので、そろそろ帰ることに。
昼飯も食べずに滑っていたので、車にあったカップ麺を食べてからのんびりと帰ることにした。




SC210220_174732.jpg
道路沿いの雪も多くテンションが上がる。
三国峠を越えて、国道17号を走り、都内へと向かおう。




SC210220_182343.jpg
新三国トンネルの工事現場。
工事は終了していないはずだが、辺りは真っ暗だ。
もう貫通はしているので、付随工事は昼夜通してやらないと言うことなのか、それとも、トンネルの奥では何か作業が続いているのかは分からない。




SC210220_182615.jpg
このトンネルが対面通行なのもあと数年だと思うが、対面通行でなくなったら随分と広く感じそうだ。
その際は、自転車でゆっくりと内部を見ながら通り抜けてみたいと思っている。


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teeart.blog107.fc2.com/tb.php/616-be4153a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)