Digital Artworks TeeART Blog.

デジタルから穴ログまで、日々の改造・探索を綴ります ((((っ´ω`)っ

陸軍岩鼻火薬製造所射場跡を見に行ってみた  2024-03-01

群馬県高崎市にある公園、群馬の森公園の敷地内に、なにやら巨大な遺構が残されているというので見に行ってみた。



SH240210_181500.jpg
横浜市内で yakumo氏と待ち合わせ、前日の夜から群馬県へと向かう。




SH240211_084235.jpg
公園から5分ほどの道の駅玉村にて車中泊し、翌朝早速公園へと向かう。




SH240211_084335.jpg
陸軍の火薬工廠であったこの場所には当時の遺構が残されていた。
と言っても、公園内にあるのではなく、公園に隣接した日本化薬高崎工場の敷地内にあるので、外から見る事しか出来ない。




SH240211_084432.jpg
柵越しとは言え、残されている多数の遺構を見ることが出来る。




SH240211_084615.jpg
建物も当時の状態を保ちながら残されていた。




SH240211_085108.jpg
開口部にはシャッターが設置されていたりするので、現役で利用されているのかもしれない。




SH240211_085113.jpg
土塁の向こう側も見てみたいが完全に工場敷地内となるので事件となってしまう。




SH240211_085351.jpg
柵の向こう側は工場敷地内なのでたくさんの建屋が残されていたが、公園内にあったものは全て解体され撤去されてしまっているようだ。




SH240211_085657.jpg
それでも、公園内には土塁の地形がそのままに残されており、付近では標柱を見つけることが出来た。




SH240211_085831.jpg
標柱には避雷設置板標と掘られており、位置を表す数値も下段に記載されていた。
土塁内の火薬を落雷から守るための設備があったのだろう。




SH240211_103109.jpg
今度は公園の奥にある、巨大な遺構を見に行ってみる。
この遺構は射場跡で、巨大なパイプが公園敷地の奥に這っていた。




SH240211_103412.jpg
明治期に開業し、終戦まで使用されていた射場跡は、コンクリートの質も良くとても丁寧に作られている。




SH240211_103510.jpg
射場は煙管のような巨大パイプ状の構造なのだが、所々にこのような外部との接続箇所があった。




SH240211_103525.jpg
コンクリートの隙間から巨大パイプの中に入り込み、現役の工場方面を見る。
奥には柵が設置されている。
あの柵の向こうは工場の敷地なのだろう。




SH240211_103614.jpg
パイプの上部には開口部があり、外部からの光が差し込んでいる。
これって明かり取りのための構造なのかな!?




SH240211_103620.jpg
それにしても丁寧に施工された素晴らしい構造だ。




SH240211_103704.jpg
工場敷地の所まで行ってみる。
工場内にも射場の構造物が続いている。
工場の敷地内部分は切れ目もあり、面白い構造になっている。




SH240211_110434.jpg
今度は公園側へと進んで行く。
外部から差し込んでいる光が美しい。




SH240211_110539.jpg
足元に転がる、ベルトコンベアのローラー部品。
当時のものか、戦後の物かは分からない。




SH240211_110704.jpg
でも、木を組み合わせて作られていたようで、造りとしてはとても古そうな物だった。




SH240211_110900.jpg
射場の的となる部分が見えてきた。




SH240211_110909.jpg
コンクリートをふんだんに使用した重厚な造りだ。
上部の茶色い部分は木をはめ込んでいた痕跡だろうか。
それとも、鋼材!?




SH240211_110917.jpg
現役当時は両側にも木材が据え付けられていたのだろう。
コンクリートからは木を留めていただろうボルトが多数突き出している。




SH240211_110939.jpg
壁の側面に残された木材。
かなり傷んでいるのでそろそろこれも崩れてしまいそうな感じだが、当時の様子を伺い知ることが出来る。




SH240211_111204.jpg
射場の最奥部より南側の工場方面を見てみる。
写真で伝わるかは分からないが、この的の部分はかなりの大きさの構造物だ。




SH240211_111356.jpg
射場の隙間から出て、今度はこの部分を外側から見てみる。
竹や木々に阻まれて足場も悪く、全体を見るのはなかなか難しい。




SH240211_112405.jpg
一通り見て回ったので、射場を後にすることに。




SH240211_114207.jpg
駐車場から見える工場敷地内の鉄塔が青空に映えて、とてもいい感じだった。

この後北上し、中島飛行機の地下工場を見に行ってきました。


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teeart.blog107.fc2.com/tb.php/819-7b76079c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)